コーヒータイム・心の癒し

日々、笑顔で、楽しく、元気よく、知的・才的・紳士的、ユーモアに

--- 広告 ---
--- 広告 ---

【ノルウェー国民が感動 !!】〝これが日本の心だ・・・″

読了までの目安時間:約 13分

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

【ノルウェー国民が感動!!

 

     〝これが日本の心だ・・・″

 

 

皇后陛下様の美智子様の

   

    ノルウェー王妃に対する優しいお気遣い。

 

 

嵐の歓迎式典で皇后陛下美智子様が

 

   御手を伸ばした相手とは?

 

 

❝海外の凄い反応❞ 

 

 『これが日本の心だ・・・

 

 

皇后陛下美智子さまの

 

ノルウェー王妃に対する

 

優しいお気遣いを、

 

ノルウェー国民が大絶賛

 

首脳外交では出来ない芸当を見た。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

 

ノルウェーを訪れた

 

皇后陛下美智子さま。

 

 

あいにくの悪天候の中、

 

ノルウェー王妃に示された

 

皇后陛下美智子さまのお気遣いに

 

ノルウェー国民が感動・・・

 

 

お優しいお人柄で知られる

 

皇后陛下美智子さま。

 

 

そんな美智子様の

 

心温まるエピソードです。

 

 

 

天皇皇后両陛下は

 

2005年(平成17年)

 

5月7日~14日の

 

日程で北欧のアイルランド、

 

ノルウェーをご訪問されましたが、

 

 

寒さにこごえてる妊娠されていた

 

メッテ・マーリット王太子妃に

 

手をのばし、かばうようにされた

 

皇后陛下のお姿は

 

ノルウェー全国に報道され、

 

国民の大きな 反響を呼びました。

 

 

外交の際、

 

訪問先となる国では

 

盛大に歓迎式典が

 

執り行われます。

 

 

しかし、このノルウェーでの

 

歓迎式典はいつもと

 

異なる点がありました。

 

 

酷い荒天だったのです。

 

 

今上陛下と皇后陛下は

 

先にご訪問された

 

アイルランドをお発ちになり、

 

 

ノルウェーの首都オスロにある

 

ガルデモーエン空港に到着されます。

 

 

王宮前広場での歓迎式典に

 

臨まれる両陛下でしたが、

 

 

あいにくの天候は

 

びっくりするくらいの土砂降り。

 

 

 

しかも雹(ひょう)まで混じる状態。

 

 

王宮前に御車が入り、

 

式典が始まりました、

 

 

儀仗兵(ぎじょうヘイ・

 

元首を護衛する兵)から

 

栄誉礼を受ける儀式のため、

 

 

今上天皇はずぶ濡れに

 

なりながら歩かれます。

 

 

 

陛下に傘をさすのを忘れたSPが

 

慌てて駆け寄る

 

ハプニングもありました。

 

 

その間、皇后陛下はソニア王妃、

 

メッテ・マーリット王太子妃とともに

 

儀式の進行を

 

見守られていたのですが、

 

 

3人とも雨や雹に打たれていたので

 

びしょ濡れでした。

 

 

しかもそこには仮造りの

 

小さな屋根だけのパビリオン。

 

 

横から吹き付ける風雨は

 

容赦ありません。

 

 

その時、寒さにこごえる

 

メッテ・マーリット王太子妃に

 

皇后陛下美智子さまは

 

そっと手を伸ばし、

 

かばうようにされていました。

 

それもそのはずです。

 

 

メッテ・マーリット王太子妃は

 

この時、妊娠されていたのです。

 

 

--- 広告 ---
--- 広告 ---

(この年の12月にスブェレ・

 

マグヌス王子を出産されます)。

 

 

さらに今回の両陛下の

 

歓迎式典の公式責任者王太子妃。

 

 

おまけに初めての公式責任者としての

 

公務となり、プレッシャーも

 

大きかったと思われます。

 

 

この様子はノルウェーのメディアでも

 

報道され、大反響となります。

 

 

式典の重荷と身重の身体をいたわる

 

皇后陛下の御手に、

 

多くのノルウェー人が日本と皇室に

 

親しみを感じたといいます。

 

 

 

国内の反応

 

皇室外交は素晴らしいな。

 

 

各国首脳外交では出来ない外交で、

 

日本の認知度・好感度をUPさせてる。

 

 

ノルウェー国賓訪問でも

 

嵐の中の歓迎式典での

 

天皇陛下の心遣い、

 

 

ノルウェー王女に対する

 

美智子妃の気配り、

 

 

全てノルウェー国民に

 

きっちり紹介されて、

 

ノルウェー国民の心をガッチリGET。

 

 

首脳外交では出来ない芸当を見た。

 

 

 

ノルウェー王室との繋がりでの

 

国賓訪問だったのだが、

 

ノルウェー国民は日本という国は

 

知っていても皇室のことは

 

詳しく知らなかった。

   (まぁ、当然だろう)

 

 

あいにくの天候、

 

嵐の中の歓迎式典では

 

天皇陛下は傘もささずに

 

ノルウェー軍兵士をねぎらい、

 

 

ノルウェーSPが

 

慌てて傘をさす場面や、

 

妊娠初期段階のノルウェー王女を

 

嵐の寒気から遠ざけようとした

 

美智子妃の姿が

 

全ノルウェーに報道

  (新聞はTOP写真)

 

 

強烈な日本ブームが巻き起こった。

 

 

首脳会談では出来ないと思った。

 

 

天皇皇后両陛下の

 

真摯で誠実な姿勢が、

 

結果的にノルウェー国民の

 

心をつかんだのだろう。

 

 

今まで良く知らなかった

 

東洋の島国が、

 

天皇皇后両陛下の御公務によって、

 

一日にしてノルウェー国民の

 

関心の的になったのである。

 

 

 

まさに皇室外交ならではの出来事と

 

言えるのかもしれない。

 

 

天皇皇后両陛下の海外での御公務は、

 

日本外交にとって、

 

まさに外交官100人分以上の

 

威力があるのではないだろうか。

 

 

ところで、日本のマスコミは

 

一切報道していない。

 

 

最後に

この動画が多くの人に

 

観ていただけるように

 

動画の拡散を希望しています。

 

 

ご協力いただける方は、

 

最後にGOODボタンを

 

 

押していただけると幸いです!

 

 

今後の励みになりますので、

 

チャンネル登録もお願いします!

 

 

最後までご覧いただきまして

 

誠にありがとうございました。

 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

 

※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ ※ 

 

 

日本の象徴である天皇皇后両陛下を始め、

皇族の方々や宮内庁などの背負っている

責任の重圧などは、計り知れないものと

拝察いたします。

 

今後も歴史ある日本国為に、

くれぐれも御健康に留意され、

頑張って頂きますよう

お願い申し上げます。

 

このYoutube動画の配信元では

拡散をご希望されております。

 

こんな素晴らしい実話が有るのに

日本国民に広げて、天皇皇后両陛下の

ご苦労やその姿に感謝したい思いです。

 

微力ではありますが、この上なく喜んで

私のブログで拡散させて頂きます。

ありがとうございます。

 

動画URL:

https://www.youtube.com/watch?v=wgwcI5RLmQQ

 

 

 

タグ :

凄い実話   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
--- 広告 ---
--- 広告 ---
TOPへ戻る