盲導犬、目、節度、常識、運転手、配慮、バス、車内、始末書、一番、屁理屈、犬、ペット、伯母さん、親父、

コーヒータイム・心の癒し

日々、笑顔で、楽しく、元気よく、知的・才的・紳士的、ユーモアに

--- 広告 ---
--- 広告 ---

❝バス運転手神対応❞【金はいらねぇからテメェが降りろ!感動する話】

読了までの目安時間:約 9分

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

❝バス運転手の神対応❞

 

 

【金はいらねぇから 

 

   テメェが降りろ!】

 

     ≪感動する話≫  〘泣ける感動部屋より〙

 

 

 

路線バス会社に勤めてる

 

   友人から聞いた話。

 

 

 

 A さんという方は、

 

路線バスの運転手さんの中で、

 

始末書件数がトップな人がいるんだが、

 

 

その A さんが運転する路線では、

 

いつも決まった時間帯に、

 

盲導犬を連れたおばさんが乗ってくる。

 

 

 

おばさんはいつも笑顔で、

 

『おはようございます』などと、

 

 運転手に挨拶したりする、いい人。

 

 

 

盲導犬もちゃんとした盲導犬なので、

 

吠えたりたり暴れたりせず、おとなしい。

 

 

ある日、いつものように、

 

そのおばさんが乗ってきて、

 

 

いつものように席に座るが、

 

バスが発車してからすぐに、

 

 

偉そうなクソオヤジが、

 

運転席の方まで来て、

 

 

『KY電鉄はいつから車内に

 

 ペットのペットの持ち込みが

 

  良くなったのかね?』と、

 

おばさんに聞こえよがしに言い放った。

 

 

 A さんはそれを聞いて、

 

『~~えっ、ペットなんて、

 

 どこにもおりませんが?』と、

 

  すまし顔。

 

 

 

すると区ソオヤジは、

 

『ここに犬がいるじゃないか!

 

 

ペットだろ、これは!』と激昂。

 

 

 

Aさんは『あぁ、その犬は、

 

  この方の目ですから・・・』と答えた。

 

 

この時点で社内では

 

 『運転手グッジョブ!!』

 

  雰囲気に包まれると予想ができるが、

 

 

クソオヤジは、引っ込みがつかないのか、

 

 

『それは屁理屈だ! 

--- 広告 ---
--- 広告 ---

  

  俺はニオイが嫌いなんだ!

 

 

ごちゃごちゃいってないで、

 

  早く降ろせ!』

 

 というような事を言ったらしい。

 

 

この場合、通常なら、

 

 なんとかなだめすかして

 

 

クレームがこないように

 

取り計らうのが運転手の間での常道。

 

 

 

だが、そこは始末書件数トップのAさん。

 

 

やおら、バスをそこらの路肩に停車させると、

 

 

『・・・あぁ~金はいらねぇーから、

 

    テメェが降りろ。

 

 

    少し行けば次の停留所だ!

 

  あと30分もすれば

 

   次のバスが来っからよ!

 

  それに乗れ!』と言って、

 

 

クソオヤジを叩き出したという。

 

当然、その日のうちに、

 

 そのクソオヤジからクレーム電話。

 

 

 

形式上、 A さんは始末書を書かなければならず、

 

 A さんの始末書件数がまた増えた。

 

 

 

・・・が、上司や同僚も含め、

 

   会社内ではこの一件について、

 

   Aさんをとがめる者は、

 

   だれ一人もいなかったという。

 

 

💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛

 

【泣ける感動部屋】

 

バス運転手神対応「金はいらねぇからテメェが降りろ!」感動する話

 

https://www.youtube.com/watch?v=Cl22gN_py5I&feature=emb_rel_end

 

💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛

 

【泣ける感動部屋】よりシエアさせて頂きました。

 

Youtubeの動画を楽しんでいましたなら、

今日もまた【泣ける感動部屋】の動画タイトルの

『バス運転手神対応「金はいらねぇから

テメェが降りろ!」感動する話』に

目が引かれて拝見させて頂きました。

 

盲導犬を頼っている方々の気持ちに寄り添う

運転手の判断と、盲導犬を頼らざれを得ない方々の

気持ちを全く理解できない大人の醜さに

腹立たしさを痛感させられました。

 

しかし、感動的な素晴らしい物語でした。

Youtubeにはこんなに素晴らしい動画が

沢山投稿されてあります。

人間として、動物との関わり方にも

配慮があり、心の通い合う素晴らしい

世界が、心に深く沁み込みます。

今後も、Youtubeから素晴らしい動画などを、

私のブログでシェアさせて頂き、微力ながら多くの

皆々様にもYoutubeの素晴らしさを

日々楽しんで頂きたいと思っております。

 

💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛💗💛

 

タグ :

感動する話   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
--- 広告 ---
--- 広告 ---
TOPへ戻る