タグを削除: サンタ、  サンタ、 タグを削除: サンタさん、クリスマス、年末、12月、フィンランド、  サンタさん、クリスマス、年末、12月、フィンランド、

コーヒータイム・心の癒し

日々、笑顔で、楽しく、元気よく、知的・才的・紳士的、ユーモアに

--- 広告 ---
--- 広告 ---

憧れのサンタさんに会えた ! 夢でまた会える !!

読了までの目安時間:約 8分

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

 

今やクリスマス

 

  世界の祭典とも云えるのかも知れない 。

 

 

その日が目前に迫って来ているのに、

 

クリスマスの記事を何から書こうか・・・。

 

 

カップルに喜ばれるような場所は・・・、

 

 

プレゼントの品物の人気の順位は・・・、

 

 

 

 

283176s1

子供たちが喜ぶサンタさんからのプレゼントは・・・

 

 

 

 

などと、何の記事から・・・と決め兼ねている時、

 

 

愛読している河北新報で、

 

 サンタクロースの記事を

 

  読んで天の見方を得た気持になった。

 

 

 

 

クリスマスには少し早いが、

 

サンタクロースの本場・フィンランドで、

thuvi6n8it

 

石巻の9歳の少女が本物のサンタクロース

 

対面したとの感動的な事柄を、朝刊トップ

 

記事として偶然にも掲載して呉れました。

 

 

 

 

更には、サンタさんと少女とお母さん

 

大きな写真入りで写っているではありませんか。

 

305595s1

記事の内容も筆者の最も好きなサプライズの

 

感動的出来事であります。

 

 

それは 2011年3月11日、14時46分の東日本大震災で、

 

当時6歳の大好きなお姉ちゃんが妹(当時4歳)を残し

 

天国に先立ってしまい寂しい日々を過ごしておりました。th94y1fczj

 

 

少女は昨年のクリスマスサンタさんにお願いしていた。

 

 

それは大好きなお姉ちゃんと自分自身を重ね合わせた

 

「姉妹の人形」を作り、この人形を世界旅行させたいと

 

お願いしたのでした。

 

 

少女の気持ちは、

 

「大好きなお姉ちゃんに

 

thcau056l5

 世界旅行させて上げたかったか、

 

  お姉ちゃんと一緒に 

 

   世界旅行をしたかった」

 

    のでしょう。

 

 

少女の夢を知った石巻の有志が、

 

フィンランドの政府観光局に働きかけたと云う。

 

 

11月28日に少女はお母さんと一緒に、

 

--- 広告 ---
--- 広告 ---

フィンランドで、thw91785ds

 

本物のサンタさんと会えたのです。

 

 

 

サンタさんは、少女がお願いしていた通り、

 

姉妹を型取った人形」を連れて世界中を

 

旅行したお話をして下さったとのこと。

 

 

少女はサンタさんに会ったら英語で話そうと、

 

何度も英語の練習を重ねていました。th2c24tk80

 

 

そして練習して来た英語でサンタさんに尋ねました。

 

 

 

またサンタさんに会えますか」と・・・、

 

 

サンタさんは

 

「夢の中でトナカイと一緒に会えるョ!」

 

応じて呉れたとの事です。

 

thq4c2achu

 

本物のサンタさんと会えた少女は対面後に、

 

緊張して練習していた英語の言葉が出なったとの

 

事ですが、「本物のサンタさんと会えた」と

 

この上ない喜びを感じている様子だったと云う。

 

 

クリスマスの日には更に、

 

「人形の世界旅行プロジェクト」を務める

 

「NPO法人ガーネットみやぎ」(宮城県村田町)が、

 

thd437yflj

20ヵ国を旅した「姉妹の人形」の姿を収めた

 

フォトブックを、サンタさんからの贈り物として

 

少女に届けられると云う。

 

 

少女のお母さんは、「多くの方々の優しさが

 

子供を成長させて呉れる」と感謝を表している。

 

 

少女が成長するのは目に見えますが、

 

更に、この体験をした少女の人間形成に、thaajry7p4

 

大きな影響を与える事でしょう。

 

 

 

幼いころに大自然から受けた大きなショックと、

 

今回のサンタさんからの最高のプレゼントなど、

 

 

大きな2つの経験を脳裏に、少女の純真な心から

 

見える世界が大きく変わってくるかも知れませんが、

 

更に大きく育って行って欲しいと願わずにいられない。lineup1

 

 

少女のメルヘンの世界から、

 

ロマンチックな世界に向かって、

 

活き活きと成長して行く事を心から応援したい。

 

 

少女よ!  頑張れ!

 

 

いま 心に描いている世界に向って!!

 

 

 

 

 

 

タグ : 

感動的・涙物語   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
--- 広告 ---
--- 広告 ---
TOPへ戻る