ノラ猫、別れ、愛情、記憶、縄張り、心配、

コーヒータイム・心の癒し

日々、笑顔で、楽しく、元気よく、知的・才的・紳士的、ユーモアに

--- 広告 ---
--- 広告 ---

ノラ猫の「‟サクラ”」がお別れの挨拶にきた⁉

読了までの目安時間:約 6分

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

ノラ猫‟サクラ”お別れの挨拶

 

 

 

約18年前まで町内の何方か、

 

 

転勤移動か何かで捨てて行った可愛い猫が、

 

 

野良猫になり、

 

 

町内の子供達のペットとして

 

 

10年以上可愛がられて居たのですが、

 

 

 

子供達も大きくなり社会人に成ったので、

 

 

野良猫のサクラは行方不明でした。

 

 

 

 

2~3年ぐらい(?)前から

 

 

しばらく見えなかったのですが、

 

 

 

昨日の夕方、我が家の玄関前に

 

 

座っている所を娘が見て、

 

 

 

昔、お父さんが可愛がって餌をあげていた

 

 

サクラが玄関に居るよ!

 

 

 

と言われて急いで出てみると、

 

 

 

にゃーにゃーにゃー鳴いて声を掛けてくれた。

 

 

 

キットお腹が空いて餌を欲しがって居ると思い、

 

 

 

何時かあげようと買っていた猫用の固形餌さと

 

 

減塩煮干しを与えながら体を撫でて見たら、

 

 

コロコロ太っていた‟さくら” が

 

 

ガラガラ痩せて居ました。

 

 

 

 

そして固形の餌を噛んでる姿が、

 

 

硬すぎたのか大変そうに見えて、

 

 

その姿を見て涙が止まりませんでした。

--- 広告 ---
--- 広告 ---

 

 

 

 猫はあまり多くは食べないので

 

 

少し多めに餌を置いて離れてましたが、

 

 

数時間後に餌をあげた場所を見たら

 

 

全部食べて居いたのでした。

 

 

 

年齢も20歳ぐらいではないかとのことですが、

 

 

この2月の寒い中何処で過ごして居るのやら・・・?

 

 

次の日に、柔らかい餌を10袋(1袋1回分とのこと)を

 

今度来たら沢山食べさせようと、

 

 

買って来て準備をしておりました。

 

 

 

今日か、今日かと、

 

 

毎日気を付けて待っているのですが、

 

 

この寒い冬の中で何処に居るのやら、

 

 

毎日心配しているところです。

 

 

 

今度来たら、体を全身洗ってあげて、

 

 

我が家で最後まで養おうよと

 

 

家族で話し合っているのですが・・・?

 

 

ふとっ 思いました まさかっ!!

 

 

 

私にこの世のお別れの挨拶に来たのではと

 

 

一瞬、脳裏をヨギリました。

 

 

もう3か月以上経っており、

 

今日も会えないので、

 

可愛そうですがどうすることも出来ません。

 

 

今も、いつでも餌を直ぐに食べさせられるように、

 

ポケットに1袋だけ入れて待っているのですが・・・!

 

 

お~~~い さくら~~~ どこに居るの~~~

 

 

いつでも帰って来いよ! 待っているよ~~~~!!

 

 

※どちらも野良ネコですが、左側が‟サクラ"

 (いつもの木の付近に居た-約20歳以上?)、

 

 右側が 黒"(黒が目立つから)5~7歳ぐらいと思います。

 

 

タグ :

話のネタ、雑談、   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
--- 広告 ---
--- 広告 ---
TOPへ戻る