タグを削除: デートスポット、  デートスポット、 タグを削除: 光、ページェント、モニュメント、クリスマス、ケーキ、年末、プレゼント、  光、ページェント、モニュメント、クリスマス、ケーキ、年末、プレゼント、

コーヒータイム・心の癒し

日々、笑顔で、楽しく、元気よく、知的・才的・紳士的、ユーモアに

--- 広告 ---
--- 広告 ---

仙台・光のページェントの始まり!

読了までの目安時間:約 10分

 


スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

 

日本中の各地では、もう既に「光のモニュメント」

 

クリスマスの多彩なイルミネーションが飾られており、

 

 

行き交う人々の表情を、自然な笑顔に変えて呉れて

 

おりますが、仙台でも「光のページェント」

 

9日から始まりました。

 

 

仙台の「光のページェント」は今年、

 

どのような構成で、どんなに驚と感動を

 

感じられるのか、好奇心の強い筆者は、

 

早速メーン会場の定禅寺通りの方向に走った。

 

 

走ったと云っても短い脚ではいつ着くのか、

 

自分でも時間計算できないのでマ二アル車で

 

飛ばした。

 

 

飛ばしたと云っても、もう既に渋滞になっており、

 

制限速度以下で、定禅寺通りに差し掛かった時は、

 

かなりの時間が過ぎて混雑状態でした。

 

 

 

更に警察や関係者が交通整理されており、

 

一層車の流れが滞っていた。

 

 

 

定禅寺通り周辺に一番近い駐車場であれば、

 

何処か空いていたならドコデモ良いと

 

想い、探しながら静かに回ったがドコモ

 

満杯だった。

 

 

 

ドコモと云うのは、携帯電話のドコモではなく

 

定禅寺通りに接している駐車場の全ての事です。

 

(※突っ込むな! そんな程度は分かってるってか!)

 

 

 

静かに回ったとは云っても、渋滞で普通に

 

走れなかっただけですけど・・・。

 

(※若しかして漫才口調になったかな?)

 

 

 

端から端まで見る予定だったので、

 

この際、空いていれば何処でも良いし

 

一番端の駐車場を探して、定禅寺通りの

 

西側まで回った。

 

 

 

市民会館に差し掛かって右折したら、

 

市民会館の向かいにコンビニ(FM)が有った。

 

 

 

意の向くまま右折して入ったところ、駐車場のマークが

 

直ぐ後ろに見えて、脇に「空」の電照灯が付いて居たので

 

そのまま入った。

 

 

 

丁度1台分が空いており8時02分に急いで止めた。

 

 

 

※空きが1台なので急ぐ程でもないけれどね・・・。

 

 

精算機で駐車番線を指定して、駐車兼が

 

発行されて直ぐに、「空」の電照灯が消えた。

 

 

 

連結線が繋がって居るのを確認した。

 

(※無人なのでそれが当たり前ってか!)

 

 

早速、定禅寺通りの西の端から、カメラと

 

携帯電話を持っている取材に取り掛かった。

 

 

 

定禅寺通り西側から勾当台公園まで、

 

探測ピッチで (探測じゃなく短足ジャ!、

 

パソコンもまた漢字を間違えたョ!)

 

--- 広告 ---
--- 広告 ---

撮影を開始した。

 

 

 

影機材は15年前に買ったカメラで、

 

写真と動画を取ったが、暫くぶりに手にしたので

 

色々な記号が付いて居て、何をどうしたら良いのか

 

解らなのでオートで撮った。

 

 

 

定禅寺通りの中央にある歩道は行き交う人も多く、

 

スマホで撮影する人、カメラマン、カップル、

 

子供さん連れのご家族、女子高生などが目立った。

 

 

 

イルミネーションの目映りの良い処では、

 

カメラを向けている方が沢山集まっており、

 

みんな綺麗に見えるところは同じなんだと

 

改めて思った。

 

 

 

小心で内気の無口な筆者は、「ドケロ」とは

 

絶対云えないので、両手でカメラを挙げて、

 

映りはカメラに任せるいがいになかったのでした。

 

 

 

勾当台公園会場内のイルミネーションは、

 

メルヘン調に構成されており、やはりカップルや

 

子供さん連れのご家族が多く見られた。

 

 

 

トンネルや、球状のドーム型のイルミネーションの

 

中には、女子高生が数人入ったきりで騒いでいた。

 

 

 

また、大道芸人の様な方が、

 

自分で構成した光の技術を披露して、

 

大衆の目を集めていました。

 

 

 

撮影は、ゆっくり出来なかったが一通りできた。

 

 

 

※オートだから何も考えずにシャッターを

 

押すだけだから当然だね・・・。

 

 

 

駐車場に戻る途中に、イベント会場から目立たない様に、

 

テントの夜店が沢山並んでおり、大変混雑しているほど

 

盛況でしたね。

 

 

 

駐車場に21:00分に戻って精算機に

 

駐車番号を指定したら、

 

100円標示にびっくりし、

 

もっとゆっくり・・・と反省。

 

 

 

定禅寺通りに接している駐車場は

 

10分200~400円が多い中、

 

深夜料金のせいか100円は安いと思った瞬間でした。

 

 

 

友達の家で沢山ご馳走になって、最後に出た日本茶がに

 

「あー お茶がおいしい!!」って云ったような感じかな・・・?

 

ま見に来るときはここかも・・・とも思った。

(人間が小さいとも思った)

 

 

毎年見ている仙台光のページェントに、

 

感動の特別感が薄れて来ましたが、

 

やっぱり仙台の光のページェントの規模は大きく凄いです。

 

 

 

開催期間 : 12月31日まで

 

転倒時間 : 日曜日  ~ 木曜日 = 17:30 ~ 22:00

金・土曜、祝前日 = 17:30 ~ 23:00

12月31日のみ = 17:30 ~ 24:00

 

 

 

 

 

 

 

タグ : 

話のネタ、雑談、   コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. taka より:

    facebookからきました。

    仙台の光のページェント、美しいですね。

    仙台は本当に美しい街ですね。

  2. タッキ― より:

    お早う御座います、コメントありがとうございます。
    イルミネーションがこの様に全国に広がったのも、
    クリスマスの飾りが次第に規模が大きくなったのでしょうか?
    今や仙台光のページェントにも劣らない光のモニュメントが
    何処の町や道路沿いに飾られており、心も明るく前向きに
    成りますね・・・今後ともご意見お待ちしております。
    ありがとうございました。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
--- 広告 ---
--- 広告 ---
TOPへ戻る